お金の教養

若いうちから資産形成を考えましょう

若いうちから資産形成を考えましょう

コース概要

資産形成ってなに?
お金を貯めるといえば、毎月の給与やボーナスをコツコツ銀行に預けて貯めていく、
という方法を取っている方が多いですが、いまや銀行の利子は1年預けてもごくわずかな金額にしかなりません。
ただお金を貯めているだけでは資産は増えません。
しかし投資などは、これまでやったことがない方にはハードルが高いですよね。
このコースでは、学校では教えてくれない経済の仕組みをはじめ、
実際に資産を管理して増やしていくにはどうしたらいいのかをご紹介しています。
この講座を受けて、今後の自分の資産について考え直したり、新しいチャレンジをするきっかけにしてみませんか?


※投資に関しましては、自己責任またはリスクに関して十分にご理解の上でお取引していただきますようお願いいたします。当社では一切の責任を負いかねます。

00:27:54

  • 00 はじめに
    00:01:45 受講する
  • 01 学校では教えてくれない経済の仕組み
    00:04:03 受講する
  • 02 200万円以上の資産ができたら投資を考えましょう
    00:02:25 受講する
  • 03 1000万円以上を銀行に預けている人は金持ちになれません
    00:03:14 受講する
  • 04 多くの金融商品は金融会社に都合の良い商品ばかり
    00:02:13 受講する
  • 05 株式投資は、ローリスクでハイリターン
    00:12:18 受講する
  • 06 まとめ
    00:01:56 受講する

このコースを評価する

みんなの評価

まだ評価がありません。