英雄から学ぶビジネス

次の時代を見据えて 誰よりも早くエンタメの可能性を追求した小林一三に学ぶ! 時代を先取りする能力

★コース概要★

 

明治時代に始まった日本の富国強兵策により、財界が殖産興業を中心に動いていた頃。

小林一三(こばやし いちぞう)が後に経営の実権を持つ大阪北部の電鉄事業も、

インフラとしての役割が期待されていました。

一三は国策としての運搬事業を展開するのではなく「ゆとりある生活の提供」を目指し

住居と娯楽をつなぎあわせる路線として沿線計画をスタートします。

一三が持っていた時代の先を読む力と、

自分を信じてやり抜く集中力を学んでいきたいと思います。

このコースを評価する

みんなの評価

まだ評価がありません。