マーケティング

マーケティング戦略でよく聞く3Cとは?

★コース概要★


マーケティング活動をされている方なら、「3C戦略」という言葉に聞き覚えがあるのではないでしょうか。


マーケティングをやみくもに行っても、結果は出せず、時間とコストを無駄にしてしまったという経験はありませんか?


時間やコストの無駄を極力避け、利益を最大化するためにも

事前に考えられる限りの市場分析を行い、それに基づいた行動戦略を計画し実行する必要があります。


3C戦略とは、マーケティングを行っていくうえでは基礎ともいえる戦略の一つです。


Customer(顧客)」

Competitor(競合)」

Company(自社)」


の頭文字をとったもので、おもにポジショニング分析をする際に用いられます。


このコースでは、3C戦略について、それぞれの項目を分析する際の手法や

どのような判断をしていくのかをご説明します。


3C戦略ってなに?という方は必見です!

この機会に3C戦略の手法を理解し、マーケティングに役立てていきましょう!





★こんな方におススメ★

3Cについて詳しくなりたい方

・効果的に3Cを活用していきたい方

・マーケティング活動で実績をあげたい方

3Cを知らなかった方

00:29:20

  • 00 はじめに
    00:02:55 受講する
  • 01 Customer(顧客)を分析して 購買層を判断する方法とは?
    00:06:12 受講する
  • 02 Competitor(競合)を分析して 競争を優位に進める方法とは?
    00:06:43 受講する
  • 03 Company(自社)を分析して ポジショニングを確立する方法とは?
    00:05:56 受講する
  • 04 3Cを用いたマーケティングミックスの手法とは?
    00:05:58 受講する
  • 05 まとめ
    00:01:36 受講する

このコースを評価する

みんなの評価